Flash問題対応XFree86パッチ


Update!(2004/02/22) Vine-2.6のXFree86のアップデートに伴い,Vine-2.6用修正ファイルを更新しました。

Update!(2004/02/17) RedHat-9用修正ファイル(Wnn7/xwnmo対応)を更新しました。


・これは何?

ここにあるものは,AtokX等のXIMアプリ + Mozilla + Flash6 で,特定Webサイトでクラッシュする件のパッチを適用した,各種Linuxディストリビューション用のXFree86の修正ファイルです.

Wnn7/xwnmo では別の箇所で落ちる(9/4付情報)とのことなので,こちらのパッチもあたるようにしました(2003/09/08).Wnn7を持っていないので,残念ながら手元では検証できていませんが,何人かの方から問題が解決したという報告があります.(現時点での動作確認状況はページの末尾にあります)

この問題で困っていた人は多いと思います.問題をFIXされたお二方に感謝します.

2003/12/02 追記:RedHat-9では,最新のXFree86のアップデートにより Atok X での問題も解消されますので,このページの修正バイナリを適用する必要はありません.アップデートのソース中にはxwnmo対応のパッチは確認できませんでしたので,Wnn7/xwnmo をお使いの方はパッチが必要かもしれません.手元にWnn7の環境が無いので未検証ですが,パッチをあてたバイナリを用意しました.

RPMベースでのパッチのあてかたを,簡単に書いてみました.慣れると大した作業ではありませんので,挑戦してみてください.

2004/01/02 追記:Wnn7/xwnmo は、12月22日のアップデートで、製品側で対応されたようです。

2004/01/05 追記:bugzilla.mozilla.gr.jpで報告された Wnn7/xwnmo 対応のパッチがPlamoのYamauchiさんの報告により XFree86 プロジェクトに取り込まれたようです。(Change log:732番)

2004/02/22 追記: Vineでは,最新のXFree86のアップデートで,Wnn7/xwnmo 対応のパッチがあたったようです.しかしながら,AtokXでの対策は依然として含まれておらず(何故??)Mozillaが落ちるので,修正ファイルを更新しました.

・使い方

/ ディレクトリで修正ファイルのアーカイブを展開すれば,修正が必要なファイルを上書きします.

(例)
  # cd /
  # tar zxvf /path/to/downloaded/directory/XF86Up-rh9.tar.gz

XFree86のバージョンによって,置き換えが必要なファイルや,その場所が異なりますので,以下を確認の上,あらかじめオリジナルのファイルを必ず別のディレクトリにバックアップしておいてください.(バックアップを同じディレクトリに置くと/usr/X11/lib/libX11.so.6 のリンク先がおかしくなることがあります)


・ダウンロード

修正ファイルは以下からダウンロードしてください


Plamo Linuxは,本家のサイトに修正ファイルがあります.

・動作確認状況

上記修正ファイルの,現時点での動作確認状況は以下のとおりです.以下の?の環境またはその他で問題が解決したという方は,ぜひご一報ください

コンパイルした環境以外への流用を試す場合,Atokユーザーはximcp.so.2だけを置き換えた方がいいかもしれません.libX11.so.6の流用はバージョンの違いによる影響が大きすぎるかも.

 Atok X Wnn7  vje  備考
RedHat-9 -
RedHat-8.0 
RedHat-7.3Turbo-8.0WS+Wnn7/xwnmoでの動作報告あり
Vine-2.5/2.6 
Slackware-9JWさんご提供
Slackware-9.1JWさんご提供
注) ◎ -- webmasterにて確認,○ -- 動作報告あり

・その他の情報


webmaster